ロードバイク・トレーニングアップデート
ロードバイクレース de 目指せ優勝!
FC2カウンター



プロフィール

 M

Author: M
ロードレースが
大好きな明るいオジサンです。

2008戦績
JCRC2008ポイントランキング2位
TOJ2008年間ポイントOクラ第3位
JCRC2008最終戦inNATS 3位

2009戦績
JCRC2009第2戦三宅島ステージ6位
JCRC2009第3戦ひたちなかステージ3位
TOJ2009年間ポイントOクラ第3位



カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



月別アーカイブ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


土日で240キロ
今日も昨日と同じコースを走りました。
早々とハンガーノックになり
チーム員に待たせまくって
迷惑かけてしまいました。

練習のある日は朝早く起きて
どんぶり飯をがっちり食べて参加しないと
いけませんね。
反省します。

(あるいは昨日の練習で
グリコーゲンが枯渇か?)

体重はそれほど減りませんでしたが
体脂肪率が減少しました。

明日が仕事納め。

年末年始自転車乗りまくるぞ!
スポンサーサイト

FUGU JCT
気温5℃の寒い朝フグジャケットを着て
ヒデ練に参加しました。

アンダーにクラフトその上に
アソスのウィンターインナーウェアの重ね着。
厚いです。厚すぎです。着すぎです。

明日はアンダーは一枚にして参加します。

今日のコースは松郷峠から
熊谷方面をぐるっと回る平坦爆走コースでした。

今回は足をつることなく
(前回は不覚にも松郷で足をつり途中離脱)
完走出来ました。

途中新人君の背中を押す店長の後方で走り
僕も走り始めた頃よく背中押してもらったな~
って思いました。

乗り始めた頃の僕は
今日の新人君より走れず
ちょっとした坂で
スピードオチまくりで
皆に大変迷惑かけていました。

でも誰も文句を言わず
優しく見守ってくれました。

早く皆みたいに走りたい!と
練習を重ね何とか
走れるようになりました。(未だ遅いけど)

頑張れ!頑張れ!新人君!
なんか自分自身を見ている様で
心の中で応援してしまいました。

店長のポリシーの皆で練習、
必ず皆で帰る。
その愛情あふれる良いチームだなと     
改めて思いました。

明日もチーム練参加します。

よろしくね!

走行距離:140キロ
使用バイク:デローザネオプリマト


冬なのにNAT'S
14日の日曜日JCRC本年度最終戦を通称NATS
(日本自動車大学校)で参戦してきました。
当日は氷雨で気温が上がらず(5℃)
メチャ寒で最悪の状況でした。

9時30分のスタート直前まで車の中でヒーターを炊いてヌクヌク待機。
ウエアーはタイツ、アソスのウィンターインナーウェア、冬用の厚手ジャージ、
長手袋とシューズカバーを装着して寒さ対策をバッチリする。
スタート15分前から駐車場の斜面を3~4回上り下りしてプチプチアップ。

■レース
サングラスはかけずスタートラインの並ぶ。
雨がジャンジャン降る中1周1キロのコースを
8周するレースの開始です!

とりあえずコース状況を見ながら走る。
水溜りを避けながら走る。
みんな様子見の様で且つ落車が怖いのか
ペースが上がらない。
アップ不足の僕には多いに助かる。

4周目のバック上りでTさんアタック!
F氏がそこに付くが僕反応出来ず・・・ヨワ・・ヨワマックス

そこからはワイズのN氏と協力しながら追う。
ゴール地点でYの店長から檄が飛ぶ。
「先頭から20秒、頑張れN!」
「頑張れ俺!」と自分に激を入れる!
周回が進みチラッと後方を見ると後続は視界から消えた。
2人での3位争いに絞り込まれる。
ジャンが鳴る。
ローテは止めて前方のみ見て踏み込む。
下バーを持ちゴールを目指す。
T氏がコバンザメの様に付いているのは
気配で分かるが後ろを一切見ず前へ前へグリグリ進む。
バックでダンシング~!をかまし最終コーナーをレートブレーキで急減速!
アウトインでゴール!
なんとか刺されず3位を獲得。

レース後T氏に握手を求められる。
「また宜しくそして楽しみましょうね!」
言葉を交わしお互いの健闘を称えあい
硬い握手を交わした。

レース終了直後女子クラブ員の2人が
ワンツーフィニッシュをしたのを確認。
「強え~!由美ちゃん&ささっち。おめでとう!!」

そしてわがチームはクラブポイントチャンピオンを獲得しました!
おめでとう!ヒデ君!みんな!

ナッツ最終戦

■クラブポイントのりザルトは
1SQUADRA CORSA cicli HIDE 807
2パインヒルズ'90          778
3パールイズミ・スミタ・ラバネロ 720
4ウゴーレーシング         659
5なるしまフレンド           623
6L'ottimo               584

西湖でのチーム員の大暴れでの荒稼ぎで
強豪チームを押さえての逆転優勝です。
とっても嬉しいです!

僕はご褒美にJCRC特製ワイン2本、
無料参加券4枚、表彰状2枚そしてTシャツをゲットしました。

応援して頂いた皆様有難うございました。

来年も宜しくお願いします!

■機材スペック
フレーム ルック595 520mm
サドル セライタリアSLR XP (長年SLRシリーズ使用しています)
ステム ITMミレニアム 110mm
ハンドル リッチーWCS400mm (ドロップ部分の形状気に入っています)
ブレーキ・変速レバー カンパレコード
F/Rディレーラー カンパレコード 10S
ブレーキキャリパー カンパレコード
ブレーキシュー SWISS STOP RACE2000・イエロー (カーボンとアルミ兼用)
クランク カンパレコードウルトラトルクシステム170mm (回転が非常にスムーズです)
チェーンリング 52x39
ペダル Time RXS Ulteam Ti Carbon
チェーン KMC X10SL (レース用と練習用と使い分けています)
スプロケット カンパ13-26T 10S
ホイールMAVIC CXP33 (カーボンリムのBORAは今回使用しませんでした)
タイヤ コンチネンタル4000 (若干低気圧の7気圧)
ボトルケージ OGK (必要ありませんでした)

以上

ピスト
C50をピスト仕様にすることにする。
冬場のトレーニングアイテムにとふと思いついた。

安全の為に前後のブレーキはマスト。
国内の部品(シマノ、日東、スギノ)で組み込もうと思う。

本場イタリアのレーサー達はピストで練習するらしい。
僕も真似てみる。

LSD中心にこいつで多いに楽しみながらトレーニングしようっと!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。