ロードバイク・トレーニングアップデート
ロードバイクレース de 目指せ優勝!
FC2カウンター



プロフィール

 M

Author: M
ロードレースが
大好きな明るいオジサンです。

2008戦績
JCRC2008ポイントランキング2位
TOJ2008年間ポイントOクラ第3位
JCRC2008最終戦inNATS 3位

2009戦績
JCRC2009第2戦三宅島ステージ6位
JCRC2009第3戦ひたちなかステージ3位
TOJ2009年間ポイントOクラ第3位



カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



月別アーカイブ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ローラー練&雨中練100K
22June 2008   100km 今月790km 3時間26分
ローラー練&雨中練100K

3時間100Kローラーで走ろうと練習開始する。
メニューは徐々に負荷を高めていプログレッシーネ(注)でやる。

ローラーで2時間70kの時「なぜ外で走らないの?」
の一言でお外に出るも途中から本降り。
せっかくピカピカ磨き上げたのにCー50濡れ濡れです。(涙)
半分やけくそでACRをサイクリングモードで30キロほど走ってきました。
路面が濡れていたのモチべションが上がらず雨の時はローラーの方が追い込めます。
時間が遅いのか(お昼前)天候のせいか
全くレーサーと遭遇しませんでした。(Ohamaさんを省く)

(注)プログレッシーネの解説: 峠で階段を登っていくように
心拍数を少しずつ上げていくトレーニング。
一日のトレーニングでいくつもの峠を越えるときにパフォーマンスを落とさずに登る
ことが出来る。20分くらいの峠なら、麓から心拍を3分毎に10ずつ上げていく(厳密に守らなくて
よい)。心拍120くらいからはじめて頂上付近でAT値以上になる感じがベスト。
ハンドルバーの握る位置はブラケットの位置か、リラックスできるバーの上。
この練習方法は登りの苦手な選手にも有効なトレーニング。リズミカルにスムーズに
登ることが出来るので、フォームを乱さないように意識する。複数で行う場合は、登り
が苦手な選手は強い選手について行くだけで十分効果はある。
プログレッシオーネのセット数
登録選手 (例)10~30分(最大)の上り、週二回
ホビーレーサー (例)10分~20分の上り、週一回

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。